イギリスアンティーク、ビンテージ雑貨通販のMLP(エムエルピー)ショップです。
実店舗は奈良県奈良市、奈良公園そばにあります。英国専門。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:123
2013年08月24日
無事に買い付けも終了し、昨日日本に帰国しました。
本当はもっと頻繁に日記を更新するつもりでしたが、、、すいません。
また、イギリスでの写真を日記にてアップしていきますのでお楽しみに。

2013年08月16日
ブライトンに行ってきました。ロンドンから南の海岸沿いの町。保養地、観光地、そしてモッズの町として有名。
観光客も多くとてもビジーな町でした。







2013年08月12日



文字のキーはフェイクなんですけど、一応文字は打てるようにはなってるみたいです。可愛いですね〜
2013年08月11日



イギリス滞在が半分過ぎました。今回は結構多くのアーコールを買いつけています。やっぱりイイですね〜



こちらの写真はウェールズ北部の風景。どこを撮っても絵になります。
2013年08月09日



先日、知り合いの家にお邪魔してきました。湖水地方のとある町。すごく眺めのいいところで感動です。こんなところに住めたら幸せだよなあ、と。
広がっている景色は湖ではなく干潟です。友人によると干潟は毎日違った模様になって面白いそうです。イイなあ。。。
2013年08月06日
イギリス買い付け1週間が過ぎました。
時差ぼけも取れてこれから更に頑張れる感じです。
写真はストーンヘンジ。
買い付けの途中にちょっと寄ってみました。

2013年07月28日
さて、明日から2年ぶりのイギリス買い付けです。
29日の晩出発で、8月23日に帰国します。
今回もバンを借り、イギリスを回る予定。
お店に来たお客さんにはいつも説明しているのですが、
僕の買い付けは「イギリス全土、ロンドン以外」ですね。
まあ、イギリス全土というのは言い過ぎですが。。。(笑)
ロンドンは物価が高いですし、個人的に田舎好きなもので。

出来る限り、日記をつけていきますね。
是非お楽しみに。



(2年前のイギリスで撮った友達のお子さん。今回も会う予定だけど、成長してるだろうなあ。)
2013年07月12日
暑さを吹き飛ばすMLPショップ夏のセールが明日からです。
全品3割引きと思い切りました。
イギリス買い付け前の大放出?
実店舗、ウェブショップの両方で行なっています。
是非この機会にご注文くださいませ!

2013年07月07日



この写真はお店の2階で撮っています。
外に写っている木はナンキンハゼ。
10年前にお店を始めた事にはこの木はなく、しばらくしたらどこかから種が運ばれて芽が吹き、
あれよあれよと言う前に屋根より大きくなってしまいました。
この木は落葉樹なので、夏と冬の景色がまったく変わります。
夏はこんな感じで、とても涼しげで、窓から一面に緑というのは本当に素敵。
でも、、、
実際は暑いんですよね。(笑)
写真から感じられる温度とのギャップは10度くらいかしら。
2013年06月29日

先日、6月22日〜24日に大阪は高槻市にある「二十四節記」で行なわれた出張販売では、

急な開催だったにも関わらず、多くの方にお越しいただきました。

有り難うございました。

 

二十四節記という場所はそのHPの説明によれば、「二十四節記はヨーロッパの田舎をイメージした"生活提案モール" まちに居ながら自然のやすらぎを体感できるユニークな空間です。」で、本当に日本じゃないような錯覚をおぼえる場所なのです。緑も沢山あって、本当に素敵。

イタリアンレストランや、窯焼きのパン屋、建築雑貨のお店等あり、好きな人にはたまらない空間。

これから年に2回のペースでここで開催予定です。

次回は今年秋に。

是非お越し下さいませ。

2013年05月17日
東京蚤の市が1週間後に迫ってきました。
(5月25日、26日 京王多摩川駅そば、京王閣にて)
ただ今、着々と準備中。
今回のMLPショップの目玉の一つが、カケたりヒビがいったりしたティーカップを用いた植木鉢(多肉植物付き)です。
ヒビなどは水が漏れないように処置をして、そしてカップの底にドリルで穴をあけます。
そこに多肉植物を入れて完成。
なかなか可愛く仕上がっています。

ここだけの話、カケたりヒビのあるカップは沢山在庫であるのです。
イギリスから持って帰る途中でダメージがいってしまったり、イギリスで手に入れた時点でカケているものもあったりで。
そういうカップ達に新たな使い道を、と。

1500円前後の価格予定です。
是非、東京蚤の市では手に取ってご覧下さい!
2013年03月15日
本日、3月15日に確定申告をしに税務署へ行ってきました。
そして申告終了。
確定申告は今日までで、毎年最終日に出しに行きます。
早めに申告済ませればいいんですけど、どうしてもギリギリにならないとやらないんですよねえ。
小学生時代の夏休みの宿題も夏休み終りギリギリまで手を付けなかったのを思い出しました。
来年こそはと思いつつ、来年も最終日に提出するのかなあ、、、
2013年01月25日
先日お越しいただいたお客様とお話をしていたのですが、その方のお知り合いの方から「一つのティーカップでは同じ茶葉でしかお茶を飲まない。同じ茶葉で飲んでいるうちに、お茶がしみ込んで美味しくなるのだ。ティーカップは育てるものなのだ。」と言われたそうです。
さて、どのようにリアクションしていいか困りました。。。
確かに日本の器は育てると言う感覚はあります。貫入をわざと入れた茶器は飲んでいるうちにお茶がしみ込み、使えば使う程渋い表情を見せていきます。
さて、西洋陶器の場合はと言えば、貫入があるものに関しては基本的にはB級品扱いになります。貫入の無いものが一番良いのです。実際そうでしょうね。
ただ、個人的には日本人的感覚で貫入の入った器、茶器は嫌いではありません。ティーカップも飲んでいるうちにお茶がしみ込んで面白い表情が出てきます。ああ、使ってきたんだな、という感覚にもなります。
そのお客さんのお知り合いの方の「育てるティーカップ」は貫入のあるものを指すのでしょうか、それとも無いものでしょうか。
貫入のないものに関しては「お茶がしみ込んで美味しくなる」という観点でのティーカップの成長はありえないとは個人的には思います。貫入ものの場合、同一茶葉で飲むとそのお茶がしみ込んで、、、という事は考えられない事もないです。ただ、そこまでの感覚は僕にはないので何とも。
ただ、そのお知り合いの方も、そのように思いながらお茶を楽しんおられると思うので、別に間違った事だとか、そうは思いません。
面白い話が聞けたなあ、と。

さてさて、お客さんに沢山ティーカップを買って頂きたい売り手に立った僕からの結論です。
「皆さん、是非一つのティーカップには一つの茶葉で飲むようにしてみてくださいね。そのうち素敵な経験が出来るかもしれませんよ。」
2013年01月03日
Happy New Year 2013

明けましておめでとうございます。
今年もMLPショップ、面白い商品をどんどんとアップしていきたいと思います。
そして、イギリスへの買い付けも予定しています。
本年もどうかよろしくお願い致します。
2012年11月05日
アンティーク買い付けに行ってきます。今回はニュージーランドへ。ニュージーランドはイギリス移民が多く住む国なので、イギリスアンティークがかなりあります。イギリスの陶器会社でオーストラリア、ニュージーランド等への出荷用に作られたパターンもあるので、イギリス本土では買えない物もあったり。
あと、クラウンリンですね。ニュージーランドの陶器会社、クラウンリンはイギリス人が始めた会社で、イギリスでの作り方で、デザインにニュージーランド、南国、マオリ人のエッセンスが入り、とても面白いシリーズが多いのです。たくさん見つかればいいのですが。。。ただ、最近はニュージーランド国内でのクラウンリンブームによって、急激にクラウンリンが無くなっています。掘り出し物に乞うご期待。

ニュージーランドからの帰国が21日、それからすぐ24日、25日は「東京蚤の市」です。かなりタイトなスケジュールですががんばります。
東京蚤の市ではニュージーランド買い付けしたての商品が並ぶかもしれませんよ。
2012年10月24日
もうそろそろ11月です。
すっかり寒くなりましたね。少なくとも朝晩は。
そうしてお店は過ごしやすい季節になりました。
ミルクティーも美味しい季節です。
ご来店頂いたお客様、ご商談の際にはミルクたっぷりの紅茶を
お出ししています。

商品も毎日数点ずつアップしています。
時々チェックして頂ければ嬉しいです。
2012年10月10日
先日行なわれた「アンティークフェアー in 新宿」は無事に終了しました。
ご来場くださった方々には有り難うございました。
都庁の真横の会場で行なわれて、高いビルディングが全く無い奈良から来ている者にとっては
完全な異国の地でした。
3日間、かなり沢山の方に来て頂きました。
面白かったのは奈良在住で何度か実店舗にご来店の方がたまたま東京観光でご来場された事とか、関東の方で来月奈良観光のご予定があり、その際に実店舗にお越しくださる事になった事も。
数あるブースの中でMLPのブースが一番面白いと仰ってくださった方もおられてとても嬉しかったです。

来月は11月24日25日に「東京蚤の市」での出店が予定されています。
また是非宜しくお願い致します。もちろん実店舗へも!
2012年08月06日
奈良のコミュニティーFMに「ならどっとFM」があるのですが、毎週火曜日の午後11時から12時までの1時間、MLP店長ヤマウチの選曲&ミックスしたノンストップの音楽コーナーがあります。
先月からはじまって今まで5回放送されています。
次は明日(8月7日)の午後11時から。
毎回テーマを決めて選曲しています。ならどっとFMの担当者さんからは、MLPがイギリスアンティークという事でイギリス系音楽をかけてほしいと。
まあ全曲は無理なのですが、なるべくイギリス系でやってます。ただ、年代、ジャンルはバラバラ。

そして、今はロンドンオリンピックです!先週、明日、来週の選曲はロンドンオリンピック開会式で使われた曲からチョイスしています。
先週は子供達によるコーラス曲やクラシカルな曲、そしてあのローワンアトキンソンが出演した時の曲「炎のランナー」等々。
で、明日は各国選手団入場の際の曲を中心に。という訳で開会式の音楽プロデューサーのアンダーワールドの曲がかなりを占めますが。。。そんな訳で明日はかなりダンサブルな曲を中心に。
ちなみに、来週は開会式の中頃に1960年代から現代までにヒットしたイギリスの曲のメドレーのシーンがあったのですが、そのシーンを中心に選曲しちゃいます。

お暇な方は是非聴いてみて下さいね。
ならどっとFMはインターネットでもお聴きになれます。
以下のURLからどうぞ。

http://www.nara.fm
2012年07月06日
今朝、お店に出勤してみたら、玄関に三匹の鹿が。。。
芝生を食べていたようです。
玄関の方に近づいて行ったら逃げてしまいましたが。。。

さて、夏のセール開催です。
おちゃのこネットでの初のセール。
セールの設定がわからず戸惑っていますが、、、
7月9日から16日までの開催予定。詳細はトップページに。
2012年06月05日
映画館で『裏切りのサーカス』というイギリス映画を見てきました。
(オリジナルタイトル、"Tinker Tailor Soldier Spy")
1970年代のイギリスが舞台のスパイ映画。スパイ映画と言っても、主人公が007のように大活躍する訳ではなく、かなり地味で全体的に暗い映画です。
ただ、それがイギリス映画らしい、人間味のある感じでとても良かったです。久々のヒットでした。

さて、舞台が70年代という事で、映画の中で使われるセットももちろんその年代の物、それ以前の物が使われています。やはり個人的には職業柄という訳で、セットや俳優が使ったりする什器をチェックしてしまいます。
見ていて見つけたMLPショップで扱っている商品をここで紹介します。

◎Woods ware "Iris" tea cup and saucer
 重要な役を演じたコリン・ファースがお茶を飲む時に使っていたティーカップです。2度、登場しています。

◎Midwinter "Focus" tea/coffee pot,tea cup and saucer
 あるオフィスのテーブルの上に置かれていました。若干映りがボケていましたが、これで間違いないかと思います。少なくともミッドウィンターでした。

◎Broadhurst "Romany" tea cup and saucer,Kathie Winkle design
 主人公が訪れた家で出されたお茶で使われていました。この訪れた家はどちらかと言えば貧しい家だったのですが、ブロードハースト社のキャシー・ウィンクルデザインのシリーズは当時高級品というわけではなかったので、設定的には正しいチョイスですね。

この日記を書いている現時点では上記のものはMLPの在庫にあります。

これからも時々イギリス映画やドラマを見ていてMLPで扱っている商品を発見したら日記書きます。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス